パート・アルバイトでも銀行カードローンの審査に通る?

銀行カードローン審査パートやアルバイトでも借りられる?

学生

銀行カードローン審査【パート・アルバイトは?】

銀行カードローンは、銀行から借入を受けるものなので、パートやアルバイトの方のように収入が少なかったり、ボーナスがない状況では申し込めないのでは?、なんて思っている人が多いようです。

 

でも、銀行カードローンは、継続した毎月の収入がある方でしたら、誰でも申し込めちゃうんです!

 

パート、アルバイトの方が銀行カードローンを申し込んだ時の審査の流れは、正社員や経営者の方と同じです。

 

申し込みページに記入した、他社からの借入額がチェックされ、勤務先に電話で在社確認が行われます。

 

この他にも、各銀行独自のチェック項目がありますが、基本的にこの2点がクリアされたら、年収と他社からの借入額、勤続年数などから返済能力が計算され、融資可能かどうかの判断がなされます。

 

ここまでクリアされたら、あとは借入可能額が決まって、銀行カードローン専用カードが発行されます。

 

銀行カードローン審査【パート・アルバイト注意点】

銀行カードローンの審査では、審査担当者から勤務先に電話による在社確認があります。

 

正社員の方でしたら、私用電話にある程度対応しやすいと思いますが、パートやアルバイトの方でしたら、個人名でかかってくる電話はトラブルになるかもしれません。

 

もし、電話に出た勤務先の人が適当な対応で、在籍が確認できなかったら、融資がNGになってしまうこともあるので、何か理由を考えて、私用電話がかかってくることを勤務先の人に伝えておくと良いでしょう。

銀行カードローンおすすめはこちら!