銀行カードローン審査家族にバレない?

玄関

銀行カードローン審査【家族バレは?】

旦那さんや親に内緒でカードローンを申し込んだ場合、バレる原因となる要素を考えてみましょう。

 

まず、利用申し込みに関してはパソコンやスマホから行うことが安全です。

 

申込用紙や本人確認書類の郵送で郵便物をやり取りしていると、自分より先にポストを見られた場合にバレる可能性があります。

 

銀行カードローンの場合は銀行名で郵便物が届きますから危険度は低いですが、消費者金融が差出人だと危険度は一気に上がります。

 

ですから、申し込みから審査結果、契約までをネットで完結できるカードローンにすることが有効な手段だと思います。

 

ちなみに「在籍確認」などは職場へ電話連絡がいくので、自営業者でない限りは安心ですね(笑)

 

みずほ銀行カードローン審査は家族にバレない?

家族バレが心配な人にオススメなカードローン!

 

第1弾は「みずほ銀行カードローン」です。

 

みずほ銀行カードローンに申し込む際のポイントは「事前に口座を開設してキャッシュカードを作っておくこと」です。

 

口座とキャッシュカードがあれば、カードローンの申し込みはネットで完結します。

 

ローンカードはキャッシュカードに機能を追加するだけなので、カードが郵送されてくることもありません。

 

専業主婦でも30万円まで限度枠があるので、家族に公表しないで使用するには十分な金額ではないでしょうか。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」【家族にバレない?】

オススメカードローン、第2弾は三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」です。

 

最大の特徴は、三菱東京UFJ銀行に口座を開設しなくても利用ができることです。

 

ですから、みずほ銀行のように事前に口座を開設しておく必要がないので、急な出費にも対応できるのです。

 

審査する保証会社は消費者金融大手の「アコム」なので審査にスピードが速く、最短30分で審査回答、40分でカード発行という驚異のスピードを誇っています。

 

申し込み方法はネットやスマホからでもOKなのですが、手っ取り早く済ませたい人はATMコーナーに設置されている「テレビ窓口」からの手続きが良いでしょう。

 

バンクイック審査即日なら【今すぐ借り入れ】

テレビ窓口でカードを即日発行を受けるためには、本人確認書類として運転免許証(有効期限内・現住所記載の原本)を持参する必要があります。

 

健康保険証、パスポート、個人番号カードなど、一般に本人確認書類と認められているものでも、カードの即日発行は利用できず、後日郵送になってしまいますので、家族バレが気になる人は、運転免許証の持参は必須です。

 

学生さんは、運転免許証に加えて学生証も必要になりますのでご留意を!

銀行カードローンおすすめはこちら!