銀行カードローン即日審査!即日借り入れは出来る?

パソコン

銀行カードローン審査【即日融資は?】

残念ながら、即日審査、即日融資に対応できる銀行カードローンは数社しかありません。

 

こちらで人気の銀行カードローン三井住友銀行は即日審査、即日融資が可能なのか調べてみましょう。

 

三井住友銀行カードローンの場合、最短30分で審査結果が回答されてきますが、振込み融資を行なっていないのでローンカードが手元に届くまで借り入れることができません。

 

どうしても即日融資を受けたい人は事前に準備をしておかないと失敗してしまいます。

 

対策@:あらかじめ銀行口座を作っておく

三井住友銀行カードローンは、同行に口座が無くても申込みができます。

 

しかし、口座が無い人は審査に合格してもローンカードが届くまでカードローンが利用できません。

 

その対策として、事前に口座を作っておけばインターネットバンキングやモバイルバンキング、テレフォンバンキングで借入れることができますから、即日借り入れは可能になります。

 

又、キャッシュカードを作っておけばローンカードとして利用できます。

 

対策A:自動契約機を利用する

 

三井住友銀行内に設置されている自動契約機で申込みを行なえば、その場で審査結果が分り、合格ならば契約手続き完了後にローンカードを受け取る事ができます。

 

又、インターネットやモバイル、電話で申込み手続きをした際も、合格ならば自動契約機で手続きが行えます。

 

この際に注意することは、自動契約機の営業時間は設置場所によって異なるので、事前に近所の自動契約機の閉まる時間を確認しておき間に合うように行動することと、契約手続きのために本人確認資料(運転免許証や健康保険証など)を持参することです。

 

最後に一番肝心なことですが、審査がスムーズに進行するように日頃から身辺整理を行なっておくことを忘れてはいけません。

 

カードローン審査に挑む人は、クレジットカードでのリボ払いや不用意なキャッシングは極力控えておきましょう。

三井住友銀行カードローンと保証会社の関係

クローバー

三井住友銀行カードローン審査は?

 

三井住友銀行カードローンの審査は、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が担当しています。両社は、どのような関係があるのか調べて見ましょう。

 

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社は、旧社名を「プロミス」と言います。

 

れで、ピンときた人も多いでしょう。

 

「プロミス」というと消費者金融カードローンで有名ですが、2012年にプロミス社からSMBCコンシューマーファイナンス株式会社に社名を変更し、同社のカードローンブランドとして「プロミス」の名前が残りました。

 

現在、インターネットでプロミスのホームページへアクセスすると、「三井住友銀行グループ」の文字が見られます。

 

つまり、三井住友フィナンシャルグループの完全子会社になり、社名を変更したということのようです。

 

このように、三井住友銀行カードローンは子会社が保証業務を担当するという形で運営されているのです。

 

 

銀行カードローン審査【系列会社の保証業務】

 

イオン銀行カードローンBIGはイオンクレジットサービス株式会社、オリックス銀行カードローンはオリックス・クレジット株式会社、三菱東京UFJ銀行バンクイックはアコム株式会社が担当しています。

 

もともと、銀行は住宅ローンやマイカーローンなど大きい金額の融資が主体だったので審査に時間や手間がかかる性質ののでしたが、系列会社にクレジット会社や消費者金融会社を向かえることでスピード審査、即日融資が可能になってきました。

 

銀行カードローンのフットワークが軽くなったのは、保証会社のノウハウが導入されたおかげと言っても過言ではありません。

銀行カードローンおすすめはこちら!