山口銀行カードローンの仮審査の口コミは?

トップ画像
申し込み

山口銀行カードローン審査即日【借り方は?】

パソコン

山口銀行カードローンとは

 

山口銀行とは、正式名称は「株式会社山口銀行」と言い、山口県下関市に本店を置く地方銀行です。

 

略称は「山銀(やまぎん)」です。

 

 

山口銀行カードローンの概要

 

山口銀行カードローンは、業種や同行の利用状況によって様々なローンが用意されています。

 

【つかえる!やまぐち君】

 

銀行カードローンは事業性資金には利用できませんが、このローンは個人事業主や法人役員向けのローンなので、使い道は自由!事業用途にも使うことができます。

 

所得確認書類や資金使途確認書類も不要で最高300万円まで借りることができます。

 

金利は固定金利で年6.0%から年14.5%(保証料込)です。

 

【マイカードやまぐち君】

 

こちらが、一般向けのカードローンです。

 

借入契約額は30万円から300万円で、利率は年8.5%から14.5%と少々高めに設定されています。

 

ローンやクレジットなどの複数の借入れをおまとめしたい人にオススメのカードローンです。

 

【ミニカードローン】

 

普通預金の口座にローン機能をセットするというもので、公共料金などの自動引き落としで口座残高が不足している場合に不足分を自動的に融資します。

 

山口銀行に普通預金口座がありキャッシュカードを持っていて、以下の条件のいずれかに該当している人が対象となります。

 

1.給与振込もしくは年金自動受取を利用している人。

 

2.定期性預金の残高が30万円以上の人。

 

3.5大公共料金のうち2種類以上の自動振替を利用している人。

 

4.積立定期預金の預入額が毎月5千円以上の人。

 

5.山口銀行で住宅ローンまたは住宅金融支援機構を利用している人。

 

利率は固定金利で年10.5%、貸越契約額は10万円から50万円です。

 

【マイカードプレミアム】

 

上客向けのカードローンです。

 

金利は年4.20%から11.20%で借入限度額は最大500万円です。

 

山口銀行のホームページによりますと「カードローンを低金利で利用したい方にオススメ」とのことです。

 

継続的に安定した収入があり、勤続(営業)年数が3年以上で年収が400万円以上、申し込みの時点で山口銀行の借入れ歴で延滞が無い人が条件です。

 

 

山口銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?

 

山口銀行カードローンには複数の保証会社がついているようで、申し込みに関する同意書の宛先には、株式会社オリエントコーポレーションや三菱UFJニコス株式会社、株式会社セディナ、株式会社ジャックス、エム・ユー信用保証株式会社、山陰信販株式会社などの名前が連なっています。

 

保証会社が多ければ、そのいずれかに引っかかればいいわけなので審査に通りやすいと考えられます。

 

 

山口銀行カードローン借り方は?

 

ローンカードを使ってセブン銀行ATMやイーネットマークがあるコンビニATMから借り入れや返済ができます。

 

平日の8:45から18:00までは手数料0円ですが、それ以外の時間帯では別途手数料108円(税込)がかかりますので気を付けてください。

トップ画像
申し込み