東北銀行カードローンの審査は甘い?

トップ画像
申し込み

東北銀行カードローン審査甘い?借り方はどう?

多肉

■東北銀行とは

 

東北銀行は岩手県盛岡市に本店がある地方銀行で、正式名称は「株式会社東北銀行」、略称は「とうぎん」と呼ばれています。

 

岩手県以外には宮城県に5か所、青森県に2か所、秋田県と東京都にも店舗があります。

 

 

■東北銀行カードローンの概要

 

東北銀行カードローンは「inos(イーノス)」という商品名です。

 

融資金額は10万円以上500万円以内(10万円単位)で、金利は年4.8%・年8.0%・年11.0%・年14.0%(変動金利)のいずれかで、所定の審査によって決定されます。

 

保証会社は「株式会社東北ジェーシービーカード」「株式会社ジェーシービー」「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」の3社が同時に行います。

 

 

■東北銀行カードローン申し込み条件は?

 

地方銀行ではよくあることですが、大前提の条件として「東北銀行の営業区域内に自宅住所または勤務先住所があること」が規定されています。

 

それを踏まえたうえで、以下の条件を満たす人が申し込むことができます。

 

・申し込み時の年齢が満20歳以上満66歳未満の個人の人

 

・安定した収入がある人

 

・専業主婦は配偶者に安定した収入があること

※パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦もOK

 

・保証会社の保証が受けられる人

 

 

■東北銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?

 

融資金額や金利については通常の銀行カードローンと同レベルなので、特に審査が厳しくなる要因ではありません。

 

最低融資枠が10万円と低く設定されているので、審査には有利に働くと思います。

 

審査する保証会社が3社もあり、3社が同時に審査するという新しいパターンです。

 

保証会社が複数の場合は2社が通常で、どちらかが審査するというメカニズムなのですが、同時審査は初めてです。

 

3社のうち、1社でもパスすれば良いというのであれば、柔軟性のある審査が実行されるので申込者には好都合なのですが、3社すべてにパスしなければならないというのであればな話は逆です。

 

そのあたりが、審査の難易度を判断するためにはネックになりますね。

 

 

■東北銀行カードローン申し込みからカード発行まで

 

申し込みは、Webならば24時間365日、受付が可能です。

 

原則として、平日15:00までの受付分については電話で即日回答されます。

 

審査を通過していれば来店か郵送で正式な申し込みとなり、ローンカードが郵送されてきます。

 

 

■東北銀行カードローン借り方は?

 

ローンカードを使って東北銀行のATMをはじめ、みちのく銀行、七十七銀行、イオン銀行(平日8:45から18:00までの借入れのみ手数料無料)やゆうちょ銀行などのATM、コンビニATMから借り入れることができます。

トップ画像
申し込み