トップ画像
申し込み

但馬銀行カードローン審査即日申し込み方法!

犬

但馬銀行カードローンとは

 

但馬銀行(たじまぎんこう)は兵庫県豊岡市に本店がある兵庫県で唯一の地方銀行で、正式名称は「株式会社但馬銀行」、略称は「但銀、たんぎん」と呼ばれています。

 

但馬地方を地盤に大阪府や京都府にも支店を開設していますが、東京都や淡路島には出店していません。

 

「地域とともに発展する」をキャッチフレーズとしています。

 

 

但馬銀行カードローンの種類

 

但馬銀行カードローンには「口座なしタイプ」と「口座ありタイプ」の2種類があります。

 

口座なしタイプは「たんぎんカードローンスピードポケットプラス」という商品名でATMによる返済になります。

 

一方で、口座ありタイプは更に「たんぎんカードローンスピードポケットプラス(口座振替返済タイプ)か「たんぎんカードローンSTORK」があり、仮審査申し込み後に選択することになります。

 

 

但馬銀行カードローンの概要

 

たんぎんカードローンスピードポケットプラスは、金利年2.9%から年14.5%(変動金利、保証料込)、最短即日融資、300万円までなら収入証明書が不要という点は「口座なし(ATM返済タイプ)」と「口座あり口座振替タイプ」は共通です。

 

両社の相違点は融資限度額で、口座なしタイプは最高300万円まで、口座ありタイプは最高800万円までの設定となっています。

 

カードローンSTORKは、融資限度額は10万円から300万円、金利は年2.9%から13.8%(変動金利、保証料込)です。

 

 

但馬銀行カードローン利用条件は?

 

たんぎんカードローンスピードポケットプラスは、年齢制限は満20歳以上69歳以下の個人で、本人(専業主婦の場合は配偶者)に安定継続した収入がある人、保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられる人という条件になっています。

 

又、パート、アルバイト、主婦、年金受給者の融資限度額は100万円までとなっています。

 

一方、カードローンSTORKは年齢制限が満20歳以上65歳以下、本人(専業主婦の場合は配偶者)に安定・継続した収入がある個人で、但馬銀行の他のカードローンを利用していないことが条件です。

 

パート、アルバイト、専業主婦の限度額は30万円までが上限に設定されています。

 

保証会社は「株式会社オリエントコーポレーション」が担当しています。

 

 

但馬銀行カードローン審査甘い?厳しい?

 

但馬銀行カードローンの保証業務を担当するSMBCシューマーファイナンスの実体は、消費者金融のプロミスです。

 

プロミスの審査は消費者金融業界では厳しめの部類です。

 

一方のオリエントコーポレーションは、「オリコ」と言えばピンとくる人も多いと思います。

 

クレジットカードのオリコです。

 

信販会社の審査基準も消費者金融の審査に比べると厳しいというのが通説です。

 

このことから、但馬銀行カードローンの審査は少々厳しい傾向にあるかもしれません。

 

 

但馬銀行カードローン借り方は?

 

但馬銀行ATMをはじめ、ゆうちょ銀行ATM、イオン銀行ATM(ミニストップ等に設置)、セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATMなどが利用できます。

トップ画像
申し込み