楽天銀行カードローンの審査は甘い?

楽天銀行カードローンに申し込む!

楽天銀行カードローン審査甘い?申し込み方法!

パソコン

楽天銀行カードローンって?

楽天と言えば、東北楽天ゴールデンイーグルスのオーナー企業であり、川平慈英さんのテレビCMも頻繁に放送されている巨大ショッピングサイトですね。

 

その「楽天株式会社」の子会社が楽天銀行です。

 

楽天銀行は2010年に「イーバンク銀行」から社名変更して楽天の完全子会社となりました。

 

その楽天銀行が提供するカードローンが「楽天スーパーローン」です。

 

楽天銀行カードローン【スーパーローンの概要は?】

楽天銀行スーパーローンの最大限度額は800万円、金利は年1.9%から14.5%、希望限度額300万円までは収入証明書は不要という内容で、銀行カードローンの中ではごく普通のスペックとなっています。

 

楽天銀行のカードローンサイトでは、「金利は年1.9%~14.5%に楽天銀行は低金利を追求します。」と記載されていますが、早合点してはいけません。

 

1.9%の金利は限度額800万円を与えられた最高の上客だけに適用される金利です。

 

新規のお客さんは利用実績がないので最低ランクの14.5%が適用されますから、他の銀行カードローンと同じレベルの金利ということなのです。

 

楽天銀行カードローン審査は甘い?厳しい??

楽天銀行スーパーローンは、「おまとめ」や「借り換え」にも積極的です。

 

通常のカードローンは他社からの借入れが3件以上あると審査に通らないというのが常識でしたが、おまとめローンを勧めているということは、その辺は寛大だと思います。

 

又、専業主婦やアルバイトには専用の申し込みページが開設されており、満20歳以上なら学生も申し込みOKなので、新規の融資にも積極的なカードローンだと思われます。

 

ネットの口コミを見ると、「30万円程度なら在籍確認をしないみたいなので無職でも借りられるかも?」とか「楽天がアウトなら他はまず通らない」など、審査が甘いという内容の評判ばかりがみられました。

 

楽天銀行スーパーローンの申し込みから借り方は?

楽天銀行は店舗を持たないネット銀行なので、カードローンの申し込みもインターネットで行います。

 

まず、ホームページにアクセスして申し込みフォーマットに必要事項を入力します。

 

ネットからの申し込みなので24時間受け付けていますから、都合の良い時間に済ませてしまえるので便利です。

 

審査結果は最短で当日にわかります。

 

申し込み後に勤務先への在籍確認(希望限度額が低いとないこともあるようです)と本人への契約の意思確認の電話がかかってきます。

 

無事、審査に通れば必要な書類をスマホで撮影して証明書類送付アプリで提出すれば完了!

 

平日の12:00までに審査が完了すれば、即日振込融資が可能です。

 

その後、ローンカードが郵送されてきますので、コンビニやイオン銀行ATMから借り入れや返済が可能になります。

楽天銀行カードローンへのお申込みはこちら