三重銀行カードローンの審査は甘い?

トップ画像
申し込み

三重銀行カードローン審査【来店不要で借り入れできる?】

つり革

三重銀行カードローンとは

 

三重県と言えば、自動車レースの最高峰!F-1が開催される鈴鹿サーキットがある県としてご存知の方も多いと思います。

 

その三重県四日市市に本店を置く地方銀行が株式会社三重銀行なのです。

 

三重県内と愛知県名古屋市を中心に店舗を展開し、大阪市や東京都にも店舗を持つ地方銀行です。

 

 

三重銀行カードローンの概要

 

三重銀行カードローンには一般利用者向けの「みえぎんカードローン」と三重銀行住宅ローンを利用している人向けの「みえぎんカードローンセレクト」があります。

 

三重銀行は、営業エリア内にローンプラザを設置しているために住宅ローンの年増率が地方銀行の中で最も高いので、カードローンセレクトの利用者も多いことが推測されます。

 

三重銀行カードローンの特徴としては、どちらのカードローンでも「200万円までの借入れならば来店不要」という点がユニークなポイントになっています。

 

又、保証会社は両者ともに(株)セディナが担当しています。

 

 

三重銀行カードローンのスペックとは

 

一般ユーザー向けのみえぎんカードローンは、満歳20歳以上63歳未満が対象で、自営業や主婦、パートでも利用可能です。

 

安定継続した収入があり、三重銀行の営業エリア内に居住もしくは勤務している人が対象です。

 

更に、三重銀行に返済用普通預金口座を持っているか契約までに作れる人、保証会社の保証が受けられる人という条件がつきます。

 

金利は年7.5%から年14.3%、最大借入限度額は300万円となっています。

 

 

三重銀行カードローンセレクトのスペックは?

 

満20歳から63歳未満の三重銀行住宅ローンを利用している人で、安定継続した収入があり三重銀行の営業エリア内に居住もしくは勤務していること、保証会社の保証が受けられることが条件です。

 

極度額300万円超は極度額の2倍以上の年収があることが付け加えられています。

 

金利は年4.6%(変動金利)、最大借入限度額は500万円となっています。

 

 

三重銀行カードローン審査は厳しい?甘い?

 

みえぎんカードローンの保証会社は(株)セディナが担当しますが、この会社は消費者金融ではなく信販会社です。

 

一般的に信販会社の審査は消費者金融よりも厳しいと言われていますが、みえぎんカードローンではどうなのでしょうか?

 

最大融資額が300万円という金額から考えると決して大口融資ではないので、心配するほどのレベルではないような気がします。

 

まして、200万円以下の借入額なら来店不要ということから考えても、200万円を超える審査に関しては厳しいかもしれませんが、200万円以下ならば審査のハードルは高くないと推測されます。

 

 

三重銀行カードローンの申し込みから借り方

 

みえぎんカードローンの申し込みはインターネットや電話、郵送、FAXで事前審査への申し込みになります。

 

審査結果は1日から5日で電話連絡されます。

 

その後、正式な申し込みから契約となり、借入れとなります。

 

利用可能なATMは三重銀行ATM以外に、セブン銀行ATMやコンビニATMイーネット、イオン銀行、ゆうちょ銀行やそのほか提携金融機関のATMなどがあります。

トップ画像
申し込み