イオン銀行カードローンに申し込む!

イオン銀行カードローン審査!ビックは専業主婦も借入できる?

女性スマホ

イオン銀行カードローンBIGとは

 

イオン銀行の「イオン」とは、あの巨大ショッピングモールのイオンです。

 

販売店が設立した銀行としては、セブン銀行に次いで2番目になります。

 

そのイオン銀行が提供するカードローンが「BIG」です。

 

イオン銀行カードローンBIGのスペックは?

 

イオン銀行カードローンBIGの最大融資限度額は800万円、金利は年3.8%から13.8%となっています。

 

同様の最大融資限度額800万円の三井住友銀行カードローンの金利は年4.0%から14.5%、楽天銀行スーパーローンは年1.9%から14.5%、オリックス銀行カードローンは年3.0%から17.8%ですから、銀行カードローンの金利では最低レベルと言って良いと思います。

 

収入証明書も300万円までは原則不要なので、非常に利用しやすい銀行カードローンだと言えます。

 

イオン銀行カードローン低金利!【BIG審査はどう?】

 

カードローン審査の厳しさを判断する要素として「金利の低さ」があげられます。

 

金利が低ければ人気が高くなりますので、審査基準を上げても顧客は確保できます。

 

イオン銀行カードローンBIGの最高金利は13.8%ですので、その他の銀行カードローンの14%台以上の金利と比較すると圧倒的に低いことがわかります。

 

その面から考えると、カードローンBIGの審査基準は厳しいと推測されます。

 

イオン銀行カードローンBIG審査厳しい?

 

銀行カードローンのサイトには借入利率が記載されていることが多いです。

 

それによりますと、みずほ銀行カードローンや三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックなどは最低利用限度額が10万円から設定されていますが、イオン銀行カードローンBIGは30万円からの記載になっています。

 

最低利用限度額が高くなれば審査基準も高くなりますから、限度額の面からも審査は厳しいと考えられます。

 

イオン銀行カードローンBIGの申し込みから借入まで

 

カードローンBIGの申し込みはインターネットや店舗から行うことができます。

 

インターネットからの申し込みは、14:00までならば原則即日回答してもらえます。

 

利用対象者は、年齢が万20歳以上満65歳未満でパートやアルバイトでも安定かつ継続した収入があることが条件です。

 

ただし、学生は不可です。

 

専業主婦でも、配偶者に安定かつ継続した収入っがあれば50万円までは借りることができます。

 

さすがに、主婦の味方!

 

イオン系列の銀行カードローンですね。

 

イオン銀行カードローンBIGを利用するコツ

 

カードローンBIGは口座開設の必要があります。

 

ローンカードは郵送になるので、カードローン審査に合格してから口座を開設するのは時間がかかりすぎます。

 

しかし、事前に口座を開設しておけば即日融資もるよう可能なので、イオン銀行カードローンBIGを利用しようという人は、事前に口座開設をしておくことをオススメします。

イオン銀行カードローンへのお申込みはこちら