トップ画像
申し込み

七十七銀行カードローン審査甘いのは?

花

七十七銀行カードローンとは?

 

地方の町へ出かけると、「七十七銀行」とか「八十八銀行」という看板を見かけることがあると思います。

 

七十七銀行って何て読むのかわかりますか?

 

つい先ほどまで、私は「ななじゅうななぎんこう」だと思っていましたが、正解は「しちじゅうしち銀行」なのだそうです。

 

英語名称は「The77Bank」、宮城県仙台市に本店を置く大手地方銀行で、地元の宮城県内では「しちしち」の略称で親しまれているそうです。

 

国立銀行として77番目に設立された「第七十七国立銀行」が母体となっていることが名前の由来で、正式名称は「株式会社七十七銀行」と言います。

 

その経営方針は堅実で、「石橋をたたいても渡らない」と評されるほど慎重かつ健全な経営を続けています。

 

 

七十七銀行カードローンの概要

 

七十七銀行カードローンは目的別に4種類ものバリエーションがあります。

 

【77スマートネクスト】

 

七十七銀行と取引がない人でも申し込みができ、24時間365日受付ているカードローンです。

 

インターネットから七十七銀行カードローンのページへアクセスして「77スマートネクスト」の商品案内のページに入ると、いきなりアイドルグループの「乃木坂46」の皆さんがドーーンとお出迎え!

 

ちなみに乃木坂の皆さんは、複数の地方銀行でイメージキャラクターを務めていらっしゃるので、競合他社との重複契約で大丈夫なのかと、余計な心配をしてしまいます(笑)

 

肝心のスペックですが、金利は年4.9%から14.8%、最高融資額は500万円まで、おまとめや借換えにも利用できます。

 

【77ミニ・カードローン】

 

20万円、30万円の少額のカードローンです。

 

運転免許証だけ申し込める手軽さで、パート、アルバイトや専業主婦(20万円まで)でも利用できます。

 

金利は年13.5%の固定金利です。

 

【77カードローン】

 

借入極度額10万円から300万円、金利は年11.0%(固定金利)ですが、七十七銀行との取引状況に応じて金利を引き下げてくれるサービスがあります。

 

例えば、5大公共料金や学士自動振替のうち2項目以上があると年利0.3%の引き下げ、給与振込や年金受け取りでは年0.7%引き下げなど全項目をセットで利用すると最大で3.1%もの金利引き下げになります。

 

【77教育カードローン】

 

ATMから手軽に借り入れができる教育資金のためのカードローンです。

 

借入れ極度額は100万円から500万円で、金利は3.975%(変動金利)です。

 

 

七十七銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?

 

七十七銀行カードローンは4種類ありますが、それぞれに保証会社が異なるようです。

 

7

7スマートネクストはエム・ユー信用保証会社が担当、77ミニ・カードローンは(株)ジャックス、77カードローンは(株)七十七カード、77教育カードローンは七十七信用保証(株)が担当します。

 

この中で審査通過率の高さで期待できるのはエム・ユー信用保証会社です。

 

同社は消費者金融大手のアコムの子会社ですので、審査の柔軟性には定評があります。

 

ですから、狙い目は「77スマートネクスト」であると言えます。

 

 

七十七銀行カードローン借り方は?

 

ローンカードを使って提携ATMより借り入れができます。

 

提携ATMにはコンビニATMの他に「みやぎネット」によるATMや東北銀行、北日本銀行のATMが利用できます。

トップ画像
申し込み